ほんのむし

≫スピリチュアル系

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分を愛して

自分を愛して!―病気と不調があなたに伝える〈からだ〉からのメッセージ自分を愛して!―病気と不調があなたに伝える〈からだ〉からのメッセージ
(2007/10/31)
リズ・ブルボー

商品詳細を見る


病気のスピリチュアル的原因を解明?する本です。
全部が全部あてはまらないとは思うけど、かなり役立つと思う。

深刻な病気は、その人が気づかなきゃなんないことがあるとか、幸せに導くためのものだったりするから、一概に悪いものばっかりではないと思ったりします。
kina、時々本気で思います。
「自分の醜い面を見るより、病気になった方が楽だわね」って。

あなたは大丈夫?
そんな選択をしてませんか?
スポンサーサイト

新月の願いソウルメイキング

[魂の願い]新月のソウルメイキング[魂の願い]新月のソウルメイキング
(2003/11/21)
ジャン・スピラー

商品詳細を見る


月の満ち欠けのエネルギーを使って、自分の願いをかなえていく方法を詳しく書いている本です。
きちんとやったら願いはかないますよ。

ただ「なぜそれがほしいのか?」ということが明確になっていないと、やっぱりなんかピントがぼやけちゃうみたいです。
「結婚したい」ということでも、「世間体を気にして」とか「ひとりでいたくない」ということだったら、むしろそっちに働きかける方が効果的なようですよ(o^-')b

天国の子どもたちから

天国の子どもたちから―残された家族への愛のメッセージ天国の子どもたちから―残された家族への愛のメッセージ
(2006/08)
ドリス ストークス

商品詳細を見る


読んでて泣いてしまった本です。
親より先に死んでいった子どもたちのシッティング(死者との対話)を通して、肉体は死んでしまっても魂は永遠であること、子どもたちの肉体は滅びても、いつも魂はそばにいることをみんなに伝えていっています。

子どもが先に死ぬって本当に悲しくて辛いことです。
でも、子どもの魂は永遠で、いつか会えると思ったら…ちょっとは慰めになるかな?と思ったりします。

どうかこの本が必要な人のところに届きますように。
そして、悲しんでいるこころが少しでも癒されますように。

マヤ文明

マヤの予言マヤの予言
(1997/11)
エイドリアン ギルバートモーリス コットレル

商品詳細を見る


2012年に人類は滅亡する」…って、またノストラダムスの焼き直しのように週末予言が流行ってますが。
この本はマヤ暦太陽地磁気の一致から人類の過去、未来を考える本になってます。
結構読み応えがあって、面白いです。

ただのスピスピだけでなく、スピスピな部分ももちろんありますが、科学的根拠がしっかりしてる本です。

アースエンジェル

アースエンジェルアースエンジェル
(2007/12)
ドリーン バーチュー

商品詳細を見る


ドリーンの本は、書いてることがほとんど同じで、天使体験がほとんどで「つまんない」と思うこともしばしば(ごめんなさい)。
でも、この「アースエンジェル」は面白かったo(^-^)o
人間として生まれた高次の存在を天使、元素霊(妖精)、スターピープル(宇宙人)、賢者に分けて紹介してます。
お子さんにあてはめてみると、かなり面白い結果になるかもね。
kinaは元素霊+賢者のミックスって感じ♪

あなたはどんなアースエンジェル?

MORE »

 | HOME |  »

プロフィール

kina

Author:kina
北海道でリーディング+ヒーリングをさせていただいてるkinaと申します。
本を読むことがとっても好きで、ついこんなブログを立ち上げちゃいました。
勢いあまって、CDも紹介しちゃってます。
「…読んでる本がオカルト、スピ系、歴史もんに偏ってないか?!」って言われても、まぁ気にしない気にしない。
何かの参考になれば幸いです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。