FC2ブログ

ほんのむし

kinaが面白いと思った本とCDをひたすら紹介してます。 多分歴史、オカルト、スピリチュアルに走ること請け合いですが…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦争について考えさせられる本

太平洋戦争 日本の敗因〈4〉責任なき戦場 インパール (角川文庫) 太平洋戦争 日本の敗因〈4〉責任なき戦場 インパール (角川文庫)
NHK取材班 (1995/07)
角川書店

この商品の詳細を見る


ずっと前に買ったのですが、未だに大事に持っている本です。
太平洋戦争で3万人以上の死者をだした「インパール作戦」のことが載っています。
はっきり言って、読んでて胸が痛くなるのですが最後まで読みました。
kinaが心に残っているのが、イギリスは物資をばんばん輸送し、充分な装備と食糧を常に補給し、さらに「兵士のモラルに影響する」と傷ついた兵士をすぐに手当をするシステムと、後半で出てくる旧日本兵が死んでいった仲間を回顧し「浮かばれない」と涙を流すところです。
詳細はぜひ買って読んでほしいのですが、某小隊の死者72名のうち、戦死者は4名で後は病気と餓死、ケガをしてもろくな手当をされず、しかも遺骨はまだミャンマーの山の泥の中に埋まってる…マジで「浮かばれない」って思います。
イギリスでは「インパール作戦」を研究し、今後に生かそうとしているそうです。

この本を編集した方が最後にこう締めくくっています。
これはただ哀れで済まされる問題ではない
本当にそう思います。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

kina

Author:kina
北海道でリーディング+ヒーリングをさせていただいてるkinaと申します。
本を読むことがとっても好きで、ついこんなブログを立ち上げちゃいました。
勢いあまって、CDも紹介しちゃってます。
「…読んでる本がオカルト、スピ系、歴史もんに偏ってないか?!」って言われても、まぁ気にしない気にしない。
何かの参考になれば幸いです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。